鵜舞屋について

ごあいさつ

株式会社鵜舞屋
代表取締役 髙森 幹啓
株式会社鵜舞屋は、明治10年(1877年)より長良川鵜飼の土産品として鮎加工品や佃煮惣菜を製造販売してまいりました。
近年は、日本の伝統食佃煮惣菜として日本全国の皆様にご贔屓にして頂いております。
創業以来、皆様に育てていただいたこと、厚く御礼申し上げます。

新たな取り組みとして、令和元年にシンガポールWAREES HALAL協会のHALAL認証を取得し、日本食を宗教を問わず楽しんで頂ける取り組みも行っております。もちろん、HALAL認証を取得した『鮎料理』もあり、インバウンドで岐阜に来て頂ける外国人観光客の皆様に鮎を楽しんで頂きたいと考えております。

『美味しい商品づくり』をすれば売れる時代から、『美味しい商品』+『安心・安全』+『健康』を求められる時代になりました。
これまでの手造りを基本とし味を守り、日本の技術力を駆使した保存用包材、HACCP、ISOへの取り組みを通し『安心・安全』を確保し、理化学検査による『健康』を意識した商品づくりを真面目に取り組みます。
今後とも、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

会社概要

会社名
株式会社鵜舞屋
所在地
〒500-8281 岐阜県岐阜市東鶉1-1 MAP
電話番号
058-274-0141
FAX番号
058-274-1877
代表者
代表取締役 髙森 幹啓
設立年月日
1970年11月06日
資本金
20,000,000円
従業員数
60名(2020年10月末時点)
業務内容
食料品の製造ならびに販売
(1) 鮎、子持ち鮎、小鮎、ごり等の甘露煮、牛肉しぐれ煮、鮎、牛肉、ニシン、さけ等の昆布巻、鮎うるか等の製造、卸売業
(2) 各種漬物、菓子等の卸売業

酒類の販売

事務所案内

株式会社鵜舞屋 桜木工場
所在地
〒500-8319 岐阜県岐阜市桜木町1-12 MAP
電話番号
058-251-8781

沿革

明治10年04月
加野多十郎が加納食品製造所として創業(漬物製造)
昭和45年11月
五代目 加野皜が株式会社加納食品を設立
昭和60年09月
株式会社 鵜舞屋に社名変更
平成12年04月
増資
平成19年09月
岐阜市東鶉に岐阜本部開設
平成20年04月
岐阜本部を本社に変更。それまでの本社を桜木工場に変更
平成28年10月
近鉄百貨店四日市店2F「鵜舞屋直営店」オープン
令和 2年10月
経済産業省「地域未来牽引企業」に選定

鵜舞屋のご案内

明治10年の創業以来からの信用の味わいと品質でお届けいたします。

営業カレンダー

お電話の応対及びメールのご返信は、営業日の8:30~17:00でのご対応となりますのでご了承ください。
定休日
メール・出荷対応不可
ページトップへ